彦坂恭人氏の新著「実践!作曲に活かすためのモード作曲法」が発売

「実践!作曲に活かすためのモード作曲法」が発売されました。

・旋法・モードって何?
・ドラクエやファイナル・ファンタジー、クロノ・トリガー、ゼルダの伝説のサウンドはどうやって作られた?
・マイルス、コルトレーン、エヴァンス、ショーター、ハンコックの様なサウンドを出したい!
・ラヴェル、ドビュッシー、バルトーク、メシアン、坂本龍一、坂田晃一、久石譲の様なオシャレでキャッチーなサウンドの秘密を知りたい。

彦坂恭人さんのブログ Promnade?プロムナード? より

これまでも、ポピュラー和声学や、ポピュラー対位法や、やさしく学べるオーケストラ・アレンジの本を書かれており、どれもわかりやすく評判です。愛読しているDTMerも多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。