【PR】オーディオIF搭載のMIDIキーボード、IK Multimedia iRig Keys I/O(49/25)が11月10日発売。97,000円分のソフトウェアが付属!

IK Multimediaから、iRig Keysの新モデル「iRig Keys  I/O」シリーズが11月10日に発売されます。現在予約受付中。

オーディオIF搭載のMIDIキーボードとして生まれ変わったのは大きな変化です。モバイル環境、省スペースでの音楽制作が益々はかどりますね。

キーボード自体の質も良さそうに見えます。現行モデルをゴツくした感じで、カッコよくなってますね。

個人的大注目なのが、付属ソフトが97,000円分(49鍵の場合)ついてくるのがヤバイです。

・SampleTank 3 フルバージョン (単品税別実勢価格:47,500円)
・Miroslav Philharmonik 2 CE (単品税別実勢価格:17,000円)※49鍵のみ
・Syntronik Pro-V (単品税別実勢価格:49.9ユーロ)
・T-RackS Deluxe(単品税別実勢価格:22,000円)
・Ableton Live 9 Lite(フリー版)
・PreSonus Studio One Prime(フリー版)
・Sample Tank for iPhone/iPad(21.99ユーロ)
・Miroslav Philharmonik – Mobile Edition ※49鍵のみ

これだけのソフトがついてくるので、ソフト目当てで買ってもお釣りが来ますw

MIDIキーボード市場もし烈な戦いになってまいりました。ユーザーにとっては良い製品がコスパ良く手に入るのでうれしいですね。

ってか一通りそろってるし、コレ買ってDTM始めるってのも可能ですね。凄い時代です。

現在予約受付中。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。