シンセやエフェクターを自作できる、Blue Cat Audio「Blue Cat’s Plug’n Script」V3.0がリリース

Blue Cat Audio「Blue Cat’s Plug’n Script」V3.0がリリースされました。プログラムがわからなくてもシンセやエフェクターを自作できるプラグインです。

beatcloudでも販売されており、制作過程のブログもあるので参考にしてみてください。今ならV3.0発売記念特価で8,800円(税込)となっています。

Blue Cat’s Plug’n Script

※現在ご購入時に送付しているマニュアルはV2のものです。V3の日本語マニュアルは完成次第、ご購入者様にEmailで送付する予定です。予めご了承ください。

とのこと。日本語マニュアルがついてくるので国内購入おすすめ。

V3.0では新たなワークフローと、独立したVSTとして作成したプラグインをエクスポートする機能や、GUIなどが刷新されているとのこと。

エクスポートは32bit、64bitの両方に対応しており、スクリプトとスキンの権利を持っている場合は販売も可能らしいですよ。

V3.0のリリースイントロ価格として、20%OFFで通常$99→$79となっています。

購入はこちらから

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。