和洋折衷の和楽器、UVI「Nagoya Harp」がリリース

UVIから「Nagoya Harp」がリリースされました。

Nagoya Harpは伝統とモダンの両方で満足できる音源として開発されました。伝統奏法の響きを正確に再現しつつ、様々な奏法とパフォーマンススクリプトやエフェクトによって、さらなる可能性を実現します。その新しい領域のサウンドは刺激的で、音楽ジャンルを問いません。20,000以上のサンプルで構成されたNagoya Harpはジャンルを超え、美しい伝統的な響きとアバンギャルドの両方を極めた音源です。

通常$79のところ、12月19日までの期間限定イントロプライスで$49(beatcloudで、5,500円)となっています。

  • 6.92 GB (FLAC lossless encoding, was 21.3 GB in WAV)
  • 2 Instruments.
  • 50 Presets.
  • 22,788 Samples, in 44.1 kHz (recording at 88.2 kHz)

UVI FalconまたはUVI Workstationが必要です。

購入はこちらから↓


UVINagoya Harp

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。