伝説のPCMシンセKorg M1をサンプリングした、Kontakt Hub「Korg M1」がリリース

伝説のPCMシンセKorg M1をサンプリングした、Kontakt Hub「Korg M1」がリリースされました。

動画ではM1といえばコレ、M1ピアノが聴けます。他の音色も聴きたかった・・・。音はなかなか良い感じではないでしょうか。

本家からも出てるし、UVIにもあったりするので今更感があるかもですが、何と言っても価格が安い。£8.5です。

Kontaktフルバージョンさえあれば導入してもいいのかなと思います。

容量は2.25GBと実機を遥かに上回っておりますw

90年台のデジタルシンセをサンプリングで再現するには現代でもこれだけの容量が必要になるのって興味深いですね。

購入はこちらから

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。