【PR】最大で約13万円相当のプラグインが無償提供される「UAD Classic Console Plug-Insプロモーション」開催!

Universal Audio社のUAD-2 DSPアクセラレータ各製品を期間中ご購入すると、クラシックアナログコンソールのプラグインが、最大13万円相当無償提供される「UAD Classic Console Plug-Insプロモーション」が開催中です。

キャンペーン概要
・期間:2018年1月1日~3月31日
・対象となるUAD-2製品(PCIeカードタイプ、Thuderbolt接続タイプ、USB3接続タイプ、Firewire接続タイプ)を期間中正規販売店よりご購入のうえ、ご自身のUAアカウントに新規に製品登録すると購入商品に応じたプラグインライセンスが
無償提供されます。最大で$1,196のバリューです。
※“APOLLO RACK + FREE SATELLITE”プロモーションを含む他のプロモーションの一環として受け取ったUAD-2 SATELLITEは対象外です。
※無償提供されるプラグインを受け取るには、2018年4月15日までにUAD-2ハードウェアの登録を完了する必要があります。
※すべてのプロモーションの履行には、Universal Audio社の承認を必要とします。
※今回のプロモーションの対象商品にはUAD-2 OCTO ULTIMATE 6は含まれません。

○キャンペーンで無償提供されるプラグインは次の通りです。(UAD-2のタイプは問いません)

・UAD-2 QUAD CORE/UAD-2 QUAD CUSTOMの場合、以下のプラグインが無償提供されます(合計で$897のバリュー)。

–   Neve 1073 Preamp & EQ Collection(UAストアでの通常価格:$299)
1970年にNeve社よりリリースされたチャンネルアンプ。 トランジスターで構成されたclass-Aマイク/ラインプリアンプです。EQも搭載し、まさにNeveサウンド。

–   SSL E Series Channel Strip(UAストアでの通常価格:$299)
1979年にリリースされたモダンサウンドを代表するコンソール。業界標準ともいえるほど世界中で使われ、このコンソールで録音されたレコードも数知れず。

–   UA 610 Tube Preamp & EQ Collection(UAストアでの通常価格:$299)
Universal Audio社の創設者、Bill Putnum Sr.が1960年代初頭に発表したモジュラータイプのプリアンプ。チューブによる回路で、伝説のクラシックハードウェアといえます。

■UAD-2 OCTO CORE/UAD-2 OCTO CUSTOMの場合、前述の3つのプラグインに加えて以下のプラグインが無償提供されます(合計で$1,196のバリュー)。

–   API Vision Channel Strip(UAストアでの通常価格:$299)
2003年に発表されたAPI社が誇るフラグシップコンソール。そのサウンドと使い勝手は、現代のワークフローの基本にもなりました。

既にこのプロモーションで提供されるプラグインをお持ちの場合は、以下の代替プラグインリストより選択できます。

–   AKG BX 20 Spring Reverb
–   Brigade Chorus Pedal
–   Cambridge EQ
–   Cooper Time Cube MkII Delay
–   dbx 160 Compressor
–   DreamVerb Room Modeler
–   EP-34 Tape Echo
–   Fairchild® Tube Limiter Collection
–   Galaxy Tape Echo
–   Helios™ Type 69 EQ
–   Lexicon 224 Digital Reverb
–   Oxide Tape Recorder
–   Precision Buss Compressor
–   Precision De-Esser
–   Precision Enhancer Hz
–   Precision Enhancer kHz
–   Precision EQ
–   Precision Limiter
–   Precision Maximizer
–   Precision Multiband
–   Pultec Passive EQ Collection
–   Studio D Chorus
–   Teletronix LA-3A Classic Audio Leveler
–   Studer A800 Multichannel Tape Recorder

更に詳細はフックアップ公式ページを確認してください。

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。