AIアシストを搭載したEQ、ToneBoosters「Equalizer 4」がリリース

AIアシストを搭載したEQ、ToneBoosters「Equalizer 4」がリリースされました。

16種類のアナログモデル(EQカーブ)も搭載していて、積極的な音作りから外科的補正まで対応。

各フィルターセクションでは、特定の周波数をカット、またはブーストすることによって必然的に導入されるラウドネスの差を自動的に補正するユニークな「自動メーキャップ」機能を搭載。

機械学習と人工知能(AI)技術を使用して、コンテンツタイプに応じたイコライゼーションの提案を即座に聞き取り提供。

すげー高機能ですね。GUIもわかりやすいし、これは気になりますw

価格は€30とお安いです。

購入はこちらから

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。