UVI FALCON V1.5にアップデート!ウェーブテーブルOSCにFM搭載!

UVI FALCON V1.5にアップデート、UVI Workstation 3(無料)がリリースです。FALCON既存ユーザーは無償アップデートできます。

FALCON V1.5変更点は次の通りです。

・プリセット100種類追加
・ユーザーインタフェイスのスケーリング(インストゥルメントの拡大)
・サウンドバンクの垣根を越えて、音色にお気に入りのタグ付けが可能
・WavetableオシレーターにFMを搭載
・新エフェクト「FREQ SHIFTER」

などなど、他にもたくさんありますので公式サイトでチェックしてみてください。使いやすさと更なる音作りの可能性を広げるバージョンアップとなっています。

FALCON単体でもハイブリッドシンセとして、トップクラスの実力を誇りますが、魅力はなんといってもUVIの豊富な音源をフル活用できるプラットフォームとしての実力です。

51種類のヴィンテージシンセ、111種類のドラムマシンを忠実に再現するモンスターバンドル、UVI「Vintage Vault 2」レビュー

Synth Anthology 2は総合音源ハードシンセサウンドの集大成だ【JD-800ピアノ収録】

FALCONがなくても、UVIの音源はUVI Workstation上で動作するのですが、音源の実力を引き出す更なる突っ込んだ音作りは圧倒的にFALCONですね。

個人的にもすごくオススメなシンセなので、是非。

beatcloudでセール中。42,100円→28,000円となっています。

UVIFALCON(ファルコン)

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。