SPITFIRE AUDIO「SPITFIRE SOLO STRINGS」新バージョン、プレオーダー受付開始!

SPITFIRE AUDIO「SPITFIRE SOLO STRINGS」新バージョンのプレオーダー受付開始です。

6年前、SPITFIRE AUDIO は初めてのライブラリのひとつである「Solo Strings」をリリースしました。それ以来SPITFIRE AUDIO は、約2,500時間以上ものサンプリング経験を積み重ねてきました。その過程で「Solo Strings」を再収録する時が来ることが分かっていました。作曲家は映画、ゲーム、ポップスのどれであっても、大きなストリングス・セクションにソロ・ストリングスを加えることで、ストリングス・サウンドに個性を与えるだけでなく、感情的なソロを書くことができるようになります。John Williams の「Schindler’s List」、Arvo Part の「Fratres」、John Corigliano の「Red Violin」、「Game of Thrones」のテーマのチェロのソロ・ヴァイオリンを想像してみてください。

通常価格47,425円となっていますが、7月26日までの発売記念セールにつき15%OFF、40,435円となっています。

旧「SPITFIRE SOLO STRINGS」ユーザーは29,700円で新バージョンにクロスグレード可能。

購入はこちらから

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。