Cubaseでいうところの「サイクルマーカー」の代用について

ホーム フォーラム 【DAW】Presonus Studio One Cubaseでいうところの「サイクルマーカー」の代用について

このトピックには3件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。3 週間、 4 日前 konnekt6 さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #3786 返信

    konnekt6

    Cubaseでいうところの「サイクルマーカー」の機能がStudioOneでは,どの機能が該当するのか調べてみましたが見つけられず代用ということで,
    例えば,100小節ある曲の最初から最後までのループ設定をして繰り返して再生したい場合,
    先ず,インストゥルメントトラックを追加します(インストゥルメントは「なし」でいいです。)。
    次に,今作ったトラック1小節から100小節分の長さの空の小節(イベント)を作成します。
    最後に作った空の小節(イベント)を選択して「p」(ループ範囲)を押せば簡単にループ範囲の設定が出来ます。一度作成してしまえば,別の小節(イベント)にループ設定を変更しても,元に戻すのが便利なので重宝しています。

    まあ,パーカッションとかの1小節の短いフレーズを作成して,イベントのループ設定をするにはどうすればいいんだろう?と,やり方を調べている最中に思い付いただけの単純なものですが…。いかがでしょうか?

    • このトピックはゆにばす ゆにばすが4 週間、 1 日前に変更しました。
  • #3954 返信

    TomSap

    サイクルマーカー代替になります?

    はじめまして!
    「選択をループ」は便利で僕も多用していますw
    このコマンドはアレンジ範囲(マーカーレーンの下に表示されるレーン)にも有効なので、「選択をループ」の為のクリップを新規作成せずに済むことも多いです。

    Cubaseでいうところの「サイクルマーカー」とは少し違うかもしれませんが、
    Studio Oneではマーカー間をダブルクリックすると、そこが新たなループ範囲になりますよ。
    ただし、該当するキーコマンドは無いようです。

  • #3955 返信

    TomSap

    konnekt6 さん

    キーコマンドは無いと書いてしまいましたが、「ループをシフト」「ループを逆にシフト」コマンドでループ範囲を前後にスライドさせる事は出来ます。

    ただし、新たなループ範囲は現在のループ範囲と同じ長さになってしまいますねぇ。

  • #3962 返信

    konnekt6

    TomSapさん,早速の情報ありがとうございます!
    勉強になります。

返信先: Cubaseでいうところの「サイクルマーカー」の代用について
あなたの情報: