【PR】ヴィンテージテープエコーエフェクト、Carl Martin「Red Repeat 2016 Edition」が発売開始

ヴィンテージテープエコーエフェクト、Carl Martin「Red Repeat 2016 Edition」が4月27日より発売開始です。

シンプルな4つのコントロールノブを持ち、最大600ミリセカンドのロングディレイを可能にしながらも、往年のテープエコーサウンドをクリエイト可能なのが、ヴィンテージエコーRed Repeat。タップテンポ機能とモジュレーション機能が追加された、Red Repeat 2016 Editionです。

タップテンポ機能をトグルスイッチでオンにすると新たに追加されたフットスイッチで、曲に合わせたディレイタイムを設定できます。

モジュレーション機能はトグルスイッチをオンにすると、近くにある小さいポットによってその効果を設定でき、例えばテープエコーのワウフラッター的な効果を得られます。

価格は18,500円(税別)となっています。

詳細はフックアップのサイトへどうぞ

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。