シンセの心臓部を持つエフェクトプラグイン、Devious Machines「Texture」リリース!

シンセの心臓部を持つエフェクトプラグイン、Devious Machines「Texture」リリースです。

エンハンサー、シェイパーとしての使用がメインで想定されているようですが、サブハーモニックシンセとしても使用可能。かなり様々な使い方ができそうです。

これは面白そうなプラグインですね。

通常11,000円のところ、イントロプライスで8,300円となっています。

購入はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。