リアルでシネマクオリティの『足音』音源ライブラリ、UVI「Walker」リリース

リアルでシネマクオリティの『足音』音源ライブラリ、UVI「Walker」リリースです。

Walkerはかつてない画期的で使い易い足音に特化したサウンドデザインツールです。リアルかつ動きのあるサウンドが、驚く簡単に扱えます。25,000以上のサンプルライブラリーを持つWalkerは、3つの異なるマイクペアと6種類の靴、14種類の足場とグランド効果、8種類の裾で構成されています。そして足音を鳴らすのための自動もしくは手動モードが用意されています。手動モードでは、左右の足だけではなくそれぞれのかかととつま先、そして引きずるタイミングの独立コントロールが可能です。映像ソースに合わせて、裾、靴、引きずりの音量調節、枝や木片、枯葉、泥、濡れ具合などの足場状況の選択も思いのままにおこなえます。Walkerはポストプロダクションやサウンドデザイナーの必需品となることでしょう。

使用するにはUVI FalconもしくはUVI Workstationが必要です。

通常18,360円のところ、イントロプライスで9,990円となっています。更に999ポイント付きなので、実質半額以下となっています。

購入はこちらから

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。