大作映画・ゲーム音楽のレコーディングを行うAngel Studiosで収録されたストリングス音源ライブラリ、AUDDICT「ANGEL STRINGS」が67%OFF!

大作映画・ゲーム音楽のレコーディングを行うAngel Studiosで収録されたストリングス音源ライブラリ、AUDDICT「ANGEL STRINGS」が67%OFFとなっています。

AUDDICT「ANGEL STRINGS」

ロンドンのAngel Studiosでは「The Lion King」「Jackie」「Blue Planet」「Planet Earth」「Horizon: Zero Dawn」など世界的に大ヒットした映画やゲームの楽曲をレコーディングするスタジオ。

天才シンガー、Adeleの「21」の収録にも使用されています。

そのAngel Studiosの環境を惜しみなく使用し、収録されたのがAUDDICT「ANGEL STRINGS」なのです。

作曲や制作は常に進化しており、音楽を作るためのツールもそれに合わせて進化していく必要があります。このライブラリのコンセプトは、これまでどのサンプルライブラリにも収録されていなかった弦楽オーケストラの色を取り込み、作曲や演奏が可能な状態で指先に配置することです。

Angel Strings Vol.1には、テクスチャー的な要素、アトナリティへのモーフィング、緊張感を高めるのに最適なライザー/ダイブボム(トレーラーミュージックなど)、スピッカート/スタッカートの異なるスタイル、マルカートからサスティーンのあるソフトなアタック、パワフルでドライビングなストリングスフックのための速いテンポロックされたトレモロなどが収録されています…。

Angel Strings Vol.1に収録されているテクニックとアーティキュレーションは、ストリングス・オーケストラ全体を同じ部屋で一度に録音したもので、音域の底(コントラバス)からヴァイオリンの最高音までをシームレスにブレンドしています。このライブラリは、1つの鍵盤でオーケストラ全体を各アーティキュレーションで演奏することができます。

  • 36GB以上の容量。36,000以上のサンプル
  • 今までにないサンプリングされたアーティキュレーションとテクニック
  • 1つの大きなキーボード・レンジからストリングス・オーケストラ全体を演奏することができる
  • 必要に応じて個々のセクションを実行し、使用する
  • 11のマイクポジション – 実際の映画のスコアリングセッションの柔軟性
  • ヴァイオリンⅠ、ヴァイオリンⅡ、ヴィオラ、チェロ、コントラバス
  • 複数のクロスフェード可能なダイナミックレイヤー
  • 短いアーティキュレーションのために、1ノートあたり最大15RRの繰り返しを実現

Kontaktフルバージョンが必要です →Native Instruments ( ネイティブインストゥルメンツ ) / KOMPLETE 12

通常$182のところ、$59.99となっています。

購入はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。