コード進行上のベースライン、メロディ、アルペジオを簡単に作成するツール、Mozaic Beats「Chord Prism」が51%OFF!

コード進行上のベースライン、メロディ、アルペジオを簡単に作成するツール、Mozaic Beats「Chord Prism」が51%OFFとなっています。

Mozaic Beats「Chord Prism」

コード進行上のベースライン、メロディ、アルペジオを簡単に作成することができます。

コードジェネレーター

任意のキーやスケールから、ワンフィンガーコードを演奏できます。複数のコードタイプ(トライアド、7th、9th)、複数の反転とボイスリードのオプションから選択。 ストラム、リピート、ホールド、ベロシティのエフェクトを適用。

スマート・スケール

特許取得済みのSmart Scaleを使って、素晴らしいベースラインとメロディーを演奏しましょう。経験レベルに応じて異なるマッピングが用意されています。初心者向けのマッピングでは、コード選択ごとにスケールがシフトします。これにより、正しいトーンが指に移動する間、手を同じ位置に保つことができます。

ステップ・シーケンサー

Chord GeneratorとSmart Scaleを使って、作成したコンテンツにさまざまなリズムパターンをプログラムして適用できます。Chord Prismには、ステップ・シーケンサーをフルに活用した幅広いジャンルベースのプリセットが付属しています。

マルチ・アープ

任意のコード選択に適用できる複数の1本指アルペジオのパレットから作成します。Mozaic Beatsの特許取得済みのMulti Arpでは、Arpパターンをミックスして組み合わせ、ユニークな方向性とテンポの変化する組み合わせを作ることができます。

インスタンス同期

プロジェクト内でChord Prismの複数のインスタンスを使用する場合、各インスタンスはKey、Scale、Chordの情報を共有します。これにより、ベース、メロディ、アルペジオなどの要素をコード進行に素早く追加することができます。

マルチインストゥルメントの演奏

コード進行、メロディ、ベースラインをDAW内の異なるインストゥルメントで同時に演奏することができます。Chord PrismのMuteボタンは、それぞれのインスタンスで特定の役割を分離することができます。

コードエディター

Mozaic Beatsの特許取得済みのコードエディタを使って、定義された各コードのノートをステップバイステップで調整します。逆転、ボイシング、拡張、変更されたコードを作成することができます。高度な伴奏オプションを探している経験豊富なユーザーには強力なツールです。

エクスポートMIDI

トラックを好きな位置に配置したら、DAW内のインストゥルメントトラックに実際に演奏されているMIDIノートをドラッグ&ドロップすることが簡単にできます。

キー/コードシフター

Chord Prismのシフター・キーを使って、キーやコード・タイプをその場で変更できます。ライブパフォーマンスや、スタジオで様々なアイデアを素早く試聴するのに最適です。

通常6,400円のところ、3,100円となっています。

購入はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。