YAMAHA CP70を再現したエレクトリックグランドピアノ音源、UVI「EGP」が50%OFF!

YAMAHA CP70を再現したエレクトリックグランドピアノ音源、UVI「EGP」が50%OFFとなっています。

UVI「EGP」

Yamaha CP-70は市場で最も成功した“ポータブル”のエレクトリックグランドピアノです。

CP-70はツアーミュージシャンのために開発され、弦ごとに用意されたピエゾピックアップで拾ったサウンドをアンプで増幅するギターに良く似た仕組みになっています。

このアプローチによって、重さを140キロ弱におさえ、大幅なサイズダウンと分割構造を実現し、ツアーによる度重なる移動に最適なグランドピアノが誕生しました。70年代中盤にリリースされたCP-70は、ステージのみならず数多くの制作に重用されました。

その愛用者として有名なのがPeter Gabriel、そしてStevie Wonder、ELPのKeith Emerson、Led ZeppelinのJohn Paul Jones、Boston、Journey、ASIA、Genesisなど、ポップミュージックからプログレッシブロックまで幅広く使用されました。

国内ではポップスからジャズ、フュージョンまで幅広く浸透し、当時ではカシオペアやスクェア、最近では小林武史が有名です。

その後、デジタルピアノの台頭により80年代中頃に生産中止になりましたが、80年代の音楽シーンを象徴するその音色は現在でも他の楽器にはない魅力があります。

  • かつてない完成度と多様性を持つエレクトリックグランドピアノ音源
  • ラインアウト、L/RとM/Sマイクの5チャンネルのマルチサウンドミキシング
  • スティック、弓、E-Bow、ブラシなど10のプリパレーションによるエレクトリックプリペアドピアノ
  • プロフェッショナルによる100以上のサウンドプリセット

UVI FalconもしくはUVI Workstationが必要です。

通常16,500円のところ、8,250円(825ポイント付)となっています。

購入はこちら

関連セール:世界初のタックエレクトリックピアノライブラリ、UVI「Attack EP88」が50%OFF!

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。