Antaresがブラックフライデーセール開催!ボーカルプロセッシングプラグイン各種が最大62%OFF!

Antaresがブラックフライデーセール開催です。

ボーカルプロセッシングプラグイン各種が最大62%OFFとなっています。

Auto-Tune Access

シンプルで安価なオートチューン「Auto-Tune Access」は、業界標準のピッチ補正プラグイン、 Auto-Tuneのエントリーモデルです。

3段階切替のRetune Speed、Humanizeノブにより、微妙で自然なサウンドのピッチ補正から最も極端なAuto-Tuneエフェクトまで、さまざまな処理を実行可能にします。

低CPU設計なのもうれしいところ。低レイテンシー仕様なのでライブでも活躍できます。

後述しますが、Auto-Keyとの連携も可能。

通常10,300円のところ、5,100円となっています。

購入はこちらから

Harmony Engine

Harmony Engineは、頭の中で聞くハーモニーパートを作成するための新しい方法を提供します。

完全に自動化されたものから、すべてのノートの個別のコントロールまで、さまざまなコントロールモードを提供しています。

Harmony Engineには、ボーカル・キャラクター、ビブラート、パンの設定を個別に調整できる4つの高品質なハーモニー・ボイスが搭載されており、リアルな効果や極端な効果を得ることができます。

また、5チャンネルのChoirボーカルマルチプライヤーを使えば、各ハーモニー・ボイスを2、4、8、16のユニゾン・ボイスに変えることができます。

通常20,600円のところ、10,300円となっています。

購入はこちら

Mic Mod

Mic Modは、あなたが所有しているマイクを、所有したいと思っているマイクのようなサウンドにしてくれるマイクモデリングツールです。

NeumannやAKGなどのビンテージマイクのモデルに加え、モダンなブティックマイクの幅広いセレクションで、あなたのマイクロッカーを瞬時に拡張できます。

Mic Modには100以上の伝説的なマイクの精密なデジタルモデルが含まれています。あなたが使っているマイクと、どんなマイクを鳴らしたいかを伝えるだけです。

Mic Modはそれぞれのマイクをユニークなものにしている微妙な音の特徴をすべて再現するだけでなく、それぞれのマイクの特定のオプションをコントロールすることもできます。マイクにはローカットフィルターが付いていますか?もしあれば、モデルに搭載されています。

近くに置くか、遠くに置くか?プロキシミティコントロールをダイヤルするだけです。それぞれのオプションは、実際のマイクと同じ効果をもたらします。最後の仕上げとして、チューブサチュレーションを追加することもできます。

通常13,400円のところ、5,100円となっています。

購入はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。