ビンテージカセットテープとデッキのサウンドをエミュレートする、Wavesfactory「Cassette」が20%OFF!

ビンテージカセットテープとデッキのサウンドをエミュレートする、Wavesfactory「Cassette」が20%OFFとなっています。

Cassette

Cassetteは、しばしば悪評の高い録音メディアのユニークなキャラクターとサウンドを再現するオーディオプラグインです。これはテープマシンではなく、タイムマシンです。

全世代がカセットテープで自分たちの人生を形作った音楽を聴いてきました。

Wavesfactoryのチームは、家で、車で、ウォークマンで、それらの音楽を聴いて育ちました。カセットテープは完璧ではありませんが、実際には完璧とは程遠いものです。それが彼らの大好きなところなのです。

これは彼らの子供時代を形作った音へのWavesfactoryのオマージュです。

彼らはクセとランダムな揺らぎの間に音楽への情熱を見出しました。古いマイクに向かって歌いながらメーターが動くのを見ること。赤いピークとアナログの飽和。巻き戻して、もう一度聴く。

サチュレーションやノイズを加えて温かみをましたり、独特の味付けが可能です。

4種類のテープタイプをモデリング

  • I:標準で最も互換性のあるテープ形式。酸化鉄コーティング(Fe2O3)が特徴。1960年代に初めて登場したモデル。
  • II: 1970年代の夜明けに、二酸化クロム(CrO2)配合が導入され、高周波応答が明らかに増大したモデル。
  • III: 70年代半ばから80年代前半までの短い期間を過ごしたフェロクロム(FeCr)は、黄金時代には至りませんでした。
  • IV: 70年代の終わりに金属製の製品が登場しました。よりしっかりした低音と、より大きな高周波数が特徴。

通常6,300円のところ、5,000円となっています。

購入はこちら

その他Waves Factoryの11周年記念セールはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。