デスホイッスル音源ライブラリ、Soundiron「Aztec Death Whistle」が25%OFF!

デスホイッスル音源ライブラリ、Soundiron「Aztec Death Whistle」が25%OFFとなっています。

Aztec Death Whistle

Aztec Death Whistleは、古代アステカのデス・ホイッスルのダークな魂を、ディープ・サンプリングした民族管楽器です。

これは、紀元14世紀から15世紀にかけて、中央アメリカのアステカ(歴史的にはメキシカとしても知られる)帝国の最盛期に、現在のメキシコで行われていた人身御供の儀式や戦争で使われていた儀式用の粘土製共鳴器です。

鳥や動物を呼ぶホイッスルと同じ仲間ですが、粘土を焼いて作られています。2つの部屋があり、頭蓋骨の上部に息を吹き込むことで空気の空洞を作り、共鳴させます。この笛は、死に際の息遣いのような、厳しく荒い無調の声音を発しますが、その中には悪魔のような悲痛なエッセンスが含まれており、ほとんど本能的なレベルで恐怖を呼び起こします。それはまさに「死の化身」のような音です。

この楽器は、ドライなスタジオで徹底的に録音し、豊かなアンビエンスを生み出すために、大きなオープンホールで近距離と遠距離からも録音しました。Aztec Death Whistleライブラリは、深いベロシティ・レイヤーと自然なラウンドロビン・バリエーションに加えて、ユニークなサウンドデザインと雰囲気のあるコンテンツを多数収録しており、このダークでユニークな楽器の魂とエッセンスをあなたの手のひらに収めることができます。

KONTAKTフルバージョンが必要です。KONTAKTはKOMPLETE無印以上に含まれます→KOMPLETE 13

通常2,000円のところ、1,500円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。