アナログ機器をドライブした時に生じるサチュレーションをモデリングした上質なプラグイン、Sound Toys「Decapitator 5」が79%OFF!

アナログ機器をドライブした時に生じるサチュレーションをモデリングした上質なプラグイン、Sound Toys「Decapitator 5」が79%OFFとなっています。

Decapitator 5

Decapitatorは、プロフェッショナルなアナログ・スタジオ機器をドライブした時に生じるサチュレーションをモデリングしたプラグインです。SoundToysのEchoBoy、FilterFreakなどの最終出力段階に装備された「Analog Mode」に惚れたユーザーから、その部分を独立させたプラグインをリリースして欲しいというリクエストを受けて開発がスタートしましたが、そのまま単体プラグインにした訳ではありません。

Decapitatorでは、Neve、API、Ampex、EMI、Thermionic Cultureなど、古今東西の名機の解析に数年をかけて、アナログ機器の「魔法」を追い求めました。目指したのは、繊細な倍音の変化から、極端なディストーションまで、ハイエンドなヴィンテージ・アナログ機器ならではのサウンドです。

ただ、その使用範囲は特定機種のモデリングにはとどまりません。他のSoundToysプラグイン同様、自分ならではのサウンドを追求できるようにデザインされています。まず、「TG」など画面下に並んだボタンから基本スタイルを選ぶ。次に、「Low」、「High」、「Drive」を調整する。さらに極端なドライブが欲しいときは、「Punish」ボタンをOnにする。「Tone」ツマミを回せば、モデリングされた機種を超えて、サウンドのキャラクターを調整可能です。「Mix」ツマミをつかえば、原音とDecapitatorの音をブレンドすることもできます。

  • ハイエンド・アナログ機器のサチュレーションを再現。
  • Styleで基本モデルを選択した後、Toneでキャラクターを調整可能。
  • 繊細な倍音生成から、極端なディストーションまで対応するDriveツマミ。
  • 大胆な処理を可能にする、Punishツマミ。
  • 処理後の音と、原音をミックス可能。

通常29,700円のところ、6,200円となっています。

Decapitator 5

関連セール:Soundtoys V5プラグインを網羅する究極のコレクション「Soundtoys 5 Bundle」が50%OFF!

関連セール:Soundtoys V5プラグインを網羅する究極のコレクション「Soundtoys 5 Bundle」が50%OFF!

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。