ウェーブテーブルシンセサイザーUnionを含む5種類のプラグインバンドル、SoundSpot「Producers Bundle」が97%OFF!

ウェーブテーブルシンセサイザーUnionを含む5種類のプラグインバンドル、SoundSpot「Producers Bundle」が97%OFFとなっています。

SoundSpot Producers Bundle

次世代ウェーブテーブルシンセサイザー「Union」と4つの優れたFXプラグインを収録したソフトウェアコレクションです。 Overtoneは、あなたの音楽に温かみのあるアナログな透明感を与えるために作られたEQです。 Velo 2は、色付けとトランジェントの保存を目的として作られた、ワールドクラスのブリックウォール型リミッターです。 一方、Oracleは最高品質のアルゴリズミックリバーブです。 最後に、Glitchは、ミックスにユニークなリズムと動きを加えることができるハイパーアクティブなマルチエフェクトプラグインです。

Union

アナログモデリングとウェーブテーブルを組み合わせるシンセサイズ方式により、幅広いインスピレーションパッド、プラーク、リード、パーカッションエレメント、トランジションを素早く、詳細にコントロール可能。

Unionには、メインオシレーターの出力から、ハーモニー豊かなウェーブテーブル・セットを作成できるユニークなウェーブテーブル・ジェネレーターを搭載しています。ボタンを1回クリックするだけで、このシンセシステクノロジーを活用することができます。

オシレーターごとに独立したフィルターが搭載されており、サウンドの形成をより深くコントロールすることができます。また、ユニゾンエンジンは、1つのノートプレイで最大96ボイスを動かすことができます。 インターフェイスも非常に直感的ですね。モダンで見やすいのも◎。

300種類以上のプリセットが用意されています。

参考記事:シンプル操作が楽しいシンセ SoundSpot Unionレビュー

Oracle

アルゴリズミックリバーブです。イメージャー、フィルター、コンプレッサー、LFO、サチュレーション、フランジャーが搭載されており、それぞれ直感操作が可能なGUIが用意されています。

  • 直感的でナビゲートしやすいユーザーインターフェース
  • Slate MediaのRavenなどのタッチコントローラーと完璧に連動するように設計
  • ステレオフィールドに正確に配置するためのステレオイメージングコントロール
  • 視覚的な波形フィードバックを備えたアナログスタイルのコンプレッサー
  • バンドパスフィルターで音を彫刻し、不要な周波数を除去
  • 信号の振幅に動きを与えるLFO効果
  • リバーブを面白くするフランジャーエフェクト
  • 信号に暖かみや歪みを加えるサチュレーション効果
  • リバーブデザインを保存して共有するプリセットマネージャー

Velo 2

Velo2は改良されたアルゴリズムと、LOOKAHEAD(先読み)、オーバーサンプリングを追加。音響機能を洗練されたretinaディスプレイ対応インターフェースと組み合わせて一から作り直されています。

Velo 2の「adaptive release」は入力信号に素早く反応するので、バストラックのビート、ドラム、リズミカルベース、ギターとシンセパーツなどあらゆるトランジェントを持つリズミカルな音楽のスタイルにも適応するリミッターです。

Oracle

アルゴリズミックリバーブです。イメージャー、フィルター、コンプレッサー、LFO、サチュレーション、フランジャーが搭載されており、それぞれ直感操作が可能なGUIが用意されています。

  • 直感的でナビゲートしやすいユーザーインターフェース
  • Slate MediaのRavenなどのタッチコントローラーと完璧に連動するように設計
  • ステレオフィールドに正確に配置するためのステレオイメージングコントロール
  • 視覚的な波形フィードバックを備えたアナログスタイルのコンプレッサー
  • バンドパスフィルターで音を彫刻し、不要な周波数を除去
  • 信号の振幅に動きを与えるLFO効果
  • リバーブを面白くするフランジャーエフェクト
  • 信号に暖かみや歪みを加えるサチュレーション効果
  • リバーブデザインを保存して共有するプリセットマネージャー

GLITCH

Glitchは、ミックスにリズムと動きを与えることができるエフェクトプラグインです。ホストシンクされたトランスゲートとマルチタブディレイ、そしてトラックの再生速度をリアルタイムでリズミカルに変化させる特徴的な「グリッチ」エフェクトを搭載しています。

このエフェクトの組み合わせにより、面白いボーカルチョップやモダンなシンコペーションビートを素早く作成したり、どんなトラックでもほとんど認識できないリズミカルなミックスエレメントに変換したりすることができ、新しい意外性のあるフレーバーを生み出すことができます。

  • 直感的な操作が可能なユーザーインターフェース
  • Slate Media社のRavenなどのタッチコントローラーとの相性が良い設計
  • 連続的なスムージング・コントロールを備えたホストシンク・トランスゲート
  • ホストが同期したマルチタブディレイをワンノブで操作可能
  • ホストシンクされた特徴的な「グリッチ」エフェクト
  • ハイパス/ローパスフィルター
  • 追加のワンノブ・ドライブ
  • スムーズなバイパスと入出力のボリュームコントロール
  • 独自のエフェクトを保存・共有できるプリセット・マネージャー

購入はこちら

通常71,700円のところ、1,900円となっています。

購入はこちら

SoundSpotではサマーセールを開催中です。合わせてチェックしてみてください。

SoundSpotサマーセール

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。