膨大なIRを収録したローファイ・ディストーションプラグイン、McDSP「FutzBox」が66%OFF!

膨大なIRを収録したローファイ・ディストーションプラグイン、McDSP「FutzBox」が66%OFFとなっています。

FutzBox

McDSP FutzBoxは、ただのローファイ系プラグインではありません。ファットなブレイク・ビーツ・サウンドから、シーンにあわせて変化させる必要のあるダイアログ・サウンドまで、FutzBox 1つで対応可能です。

ラジオ、電話、テレビを通した音などのモデルがたっぷりと用意されているので、時間に追われたポスト・プロダクション現場でも重宝することでしょう。このモデルで採用されたSIM(シンセティック・インパルス・モデル)は、コンボルーション系プラグインよりずっと少ないDSP/CPU負荷で動作します。

SIMのスケール・パラメータはリアルタイムに調整可能で、結果はすぐに耳で確認することができます。

SIMライブラリーによるサウンドをさらに加工したい場合も、安心してください。McDSPの定評あるフィルター、EQはもちろん、ディストーション、ノイズ・ジェネレータ、ゲートも実装されています。オリジナル信号と処理済みのサウンドのバランスを調整するMixツマミを使えば、オートメーションによるシーンの移り変わりにも対応します。

通常17,600円のところ、5,940円となっています。

FutzBox Native

McDSPではサマーセールを開催中です。多数の製品が対象となっているのでチェックしてみてください。

McDSPサマーセール一覧

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。