バックグラウンドノイズからダイアログを分離するプラグイン、Acon Digital「Extract:Dialogue」が40%OFF!

バックグラウンドノイズからダイアログを分離するプラグイン、Acon Digital「Extract:Dialogue」が40%OFFとなっています。

Extract:Dialogue

Extract:Dialogueは、風切り音、ざわめき音、交通音、ハム音、クリック音、ポップ音などの一般的なバックグラウンドノイズからダイアログを分離するプラグインです。

このアルゴリズムは、ディープラーニング(深層学習)に基づいてリアルタイムに動作します。このアルゴリズムは、何千もの高品質な音声録音と、同様に広範な一般的なノイズソースのセットでトレーニングされています。

この豊富な学習により、人工知能はユーザーの操作なしで自動的にダイアログとノイズを識別することができます。このため、Extract:Dialogueは非常に使いやすくなっています。ダイアログバスに追加するだけで、自動的に動作します。

ノイズリダクションは完全に自動化されていますが、プラグインのインターフェースには、ノイズ検出の感度とノイズの最大減衰量を調整するためのシンプルなコントロールが用意されています。感度は最大3つの周波数帯で個別に調整することもできます。

最大減衰量の調整は、ノイズを完全に除去せずに低減だけを行いたい場合に非常に便利です。すべてのパラメータは、完全に自動化されています。

  • ディープラーニングに基づく完全自動ノイズリダクション
  • グローバルな感度制御。
  • 最大3つのバンドで周波数に応じた感度調整が可能です。ローシェルフ、ピーク、ハイシェルフ
  • 減衰量の最大値を調整可能
  • ソロノイズモード
  • 入力音声と除去ノイズのスペクトラムアナライザー
  • プリセットマネージャーと多数のファクトリープリセット
  • ユーザープリセットの保存、読み込み、分類が可能
  • サイズ変更可能なグラフィカルユーザーインターフェース

通常10,900円のところ、8,700円となっています。

購入はこちら