Junkie XL監修、Moog Modular Synthesizer 914フィルターを忠実に再現した、Audio Damage「914 MK 2」が50%OFF!

Junkie XL監修、Moog Modular Synthesizer 914フィルターを忠実に再現したAudio Damage「914 MK 2」が50%OFFとなっています。

914 MK 2

あのJunkie XLが関わって制作されたとのことです。こちらは「914 MK 1」について語った動画です。

914 Mk 2 Fixed Filter Bankは、Moog Modular Synthesizer 914モジュールを忠実に再現したプラグインで、オリジナルの907Aプラグインを大幅にアップグレードしたものです。このプラグインは、信号を12個のバンドパス・フィルター、ローパス・フィルター、ハイパス・フィルターに通すことで、ユニークなフィルター・テクスチャーを作り出します。

914 Mk 2は繊細なエフェクトで、パッドに豊かな光沢を加えたり、パーカッシブやリード・シンセサウンドにボーカル・クオリティを与えることができます。シンプルな操作性でありながら、複雑でユニークな音色を生み出すことができる、サウンドデザイナーのパレットに最適なツールです。

Mk2では、周波数オフセットコントロール、VST3とAAXのサポート、ベクターベースのリサイズ可能なGUI、プラットフォームに依存しないXMLベースのプリセットシステムが追加されています。

通常4,200円のところ、2,000円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。