究極のパラメトリックイコライザー、MeldaProduction「MAutoDynamicEQ」が80%OFF!

究極のパラメトリックイコライザー、MeldaProduction「MAutoDynamicEQ」が80%OFFとなっています。

MautoDynamicEQ

MAutoDynamicEQは、究極のパラメトリックイコライザーであり、驚くべき多機能性と使いやすさを兼ね備え、実に音楽的なサウンドを生み出します。アナログの世界にインスパイアされ、デジタルの利点を生かしています。

MASF(Adjustable Slope Filter)テクノロジーにより、他のイコライザーに見られるようなレゾナンスのない、自然なサウンドの汎用性の高いフィルターを実現しました。

高度に調整可能でダイナミックな各バンドは、ミックスをまとめるときにも、コンプレッション、エクスパンション、ディージングのタスクに取り組むときにも、問題を簡単に修正することができます。

Melda ProductionのFilter Adaption (MFA)テクノロジーは、自分の録音、他の録音、さらには自分の「引き込まれた」スペクトル・コンテンツの分析に基づいて、実際にイコライジングを実行することができます。

他にも便利な機能がたくさんあります。内蔵されたアナライザーとソノグラムにより、オーディオ素材の構造を素早く確認することができ、ハイパスとローパスのフィルターには6dB/octから120dB/octまでのスロープが用意されています。また、アナログコンソールならではの特徴であるソフトサチュレーションも搭載しています。

もちろん、モノラル/ステレオ処理、アップサンプリング、A/Hプリセットなどの機能も充実しています。また、このプラグインには4つの高度なモジュレータが付属しており、あなたがクリエイティブな気分になったときのために用意されています。

MAutoDynamicEQは非常に多機能で、ミキシングからマスタリングまですべての作業に役立ちます。

  • 市場で最も先進的なユーザーインターフェース – スタイリング可能、サイズ変更可能、GPUによる高速化
  • クラシックなメーターとタイムグラフを備えたユニークなビジュアライゼーションエンジン
  • 非常に多彩なモジュレータ
  • 調整可能なオシレーター・シェイプ・テクノロジー
  • 4つのマルチパラメーター
  • M/S、シングルチャンネル、最大8チャンネルのサラウンド処理…
  • スマートランダマイゼーション
  • 自動ゲイン補正 (AGC)
  • セーフティリミッター
  • 調整可能なアップサンプリング 1x-16x
  • MIDI学習機能付きMIDIコントローラー
  • SSE/SSE2/SSE3プロセッサに最適化された超高速動作
  • グローバルプリセット管理とオンラインプリセット交換
  • WindowsおよびMacの32ビットおよび64ビットのVST、VST3、AU、AAXインターフェースに対応
  • ドングルやインターネットへの接続は必要ありません。
  • 無償のアップデート

クーポンコード「PBAutoDyn」を使用して下さい。

通常13,100円のところ、2,500円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。