素材-オブジェクト-の共鳴音を取り入れる、ディレイを超えたディレイ・プラグイン、AAS「Objeq Delay」が62%OFF!

素材-オブジェクト-の共鳴音を取り入れる、ディレイを超えたディレイ・プラグイン、AAS「Objeq Delay」が62%OFFとなっています。

Objeq Delay

Objeq Delayは、ディレイ・エフェクトと音響素材=オブジェクトによるフィルターを組み合わせた独創的なプラグインです。ドラム面や弦、角材や板状といった素材の持つ特性がレゾネーター(共振器)として入力音に作用し、想像を超える音響を生み出します。

内蔵された二つのディレイは古典的なエコー・ユニットとしてだけでなく、信号をスプリットし、続いてリピートされる信号のアタックを複雑なリズムパターンに再モデリングすることもできます。
ハイパス/ローパス・フィルターによるさらなる加工、LFOモジュールもモジュレート先にフィルター、レゾネーター、ディレイ・パラメーターと広範囲をカバーします。 独創的なプリセット・サウンドの数々。

Objeq Delayには機能豊富なディレイ・モジュールが搭載されています。心理音響的なエフェクトからスラップ・ディレイ、リズミックなものから果てしなく鮮やかなエコー空間まで、モジュレーションとフィードバック・フィルターと組み合わせて、あらゆるディレイの可能性をカバーします。

Objeq Delayはリズミック・ループに新たな生命を吹き込むことができます。レゾネーターが新しいリズム要素を作り出し、続くディレイ・モジュールが最初のディレイとリピート部を独立して処理、ダイレクト音に対して全く異なる応答を返すことができるのです。二つを組み合わせることで複雑に入り組んだ新しいビートが誕生します。

その独特のレゾネーターを用いることで、Objeq Delayならではのやり方でキック・トラックを作り変えることができます。ディケイを膨らませたり、ドラムヘッドのアタックを足す、プラスチックや木材、金属的なフレーバーを加えることも。

高いレゾナンス/モジュレーション機能を持つObjeq Delayのレゾネーターは、かすかに元素材の感触を残しつつも、それに対してどこまでも広がるドローンサウンドを作り出すことができます。

また、サウンド・デザインのエキスパート、リチャード・ディヴァインによるObjeq Delayプリセットも収録。あらゆる新しいやり方で、思いもしなかった形にサウンドを変容させ、過激なエフェクトの地平を切り開いてくれるでしょう。

通常18,700円のところ、7,000円となっています。

Objeq Delay

今年のブラックフライデー最低価格を保証とのこと。合わせてチェックしてみてください。

AASプリブラックフライデー製品一覧

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。