【数量限定】最先端のポリフォニック・ウェーブテーブル・シンセサイザー、Waves「Codex Wavetable Synth」が90%OFF!

最先端のポリフォニック・ウェーブテーブル・シンセサイザー、Waves「Codex Wavetable Synth」が90%OFFとなっています。

Codex Wavetable Synth

Waves Codexは、グラニュラー・シンセシス・エンジンを基本とする最先端のポリフォニック・シンセサイザーです。

Wavesのバーチャル・ボルテージ・テクノロジーを採用し、VCF、VCA などを搭載する実際のハードウェアシンセと同様の感覚で操作することができる、ウェーブテーブル・シンセサイザーとして、暖かみのあるアコースティックなサウンドから、アナログシンセのエミュレーションまで、全く新しい、かつてなく複雑に展開された音色の表現が可能。Codexは、無限の音作りの可能性を秘めています。

参考記事:【PR】WAVES Codex Wavetable Synthレビュー

Codexシンセには、予め100以上のサウンド・プリセットが用意されていますが、自分のオーディオ素材をインポート、ウェーブ・テーブルとして使い、あなた好みにエディットすることができます。最新のフォルマント調整機能も内蔵し、オリジナルの信号にあるレゾナンスのキャラクターを失わずに、直接レゾナンスをコントロールすることができます。

Codexは高解像度のFFTによる自動補完技術を採用しているので、ウェーブ・テーブルをスイープしたときのモーフィングも非常にスムースです。 アナログ減算方式のシンセサイザーの構成は、直感的なレイアウトで配置され、すでにあるプリセットを、簡単にカスタマイズしたり、完全にオリジナルのパッチを作り上げることもできます。

1つの画面にすべてが表示されたわかりやすいGUIのおかげで、すべてのパラメーターに瞬時にアクセス可能、パッチの全容を常に把握できるので、煩雑な操作は必要なく、音作りの作業に集中することができます。

Waves Codexは、ソフトシンセサイザーでありながら、アナログシンセと同様の”太さ”と”感覚的な操作性”を兼ね備えたウェーブテーブル・シンセサイザーです。

通常26,400円のところ、2,600円となっています。

Codex Wavetable Synth 在庫限りの特別価格

関連セール:【数量限定】FMとアナログ・スタイル減算方式のハイブリッドシンセサイザー、WAVES「Flow Motion FM Synth」が80%OFF!

関連セール:【数量限定】モデリング・エンジンを改良し、より高解像度のオシレータを搭載したバーチャルアナログシンセサイザー、WAVES「Element 2.0」が86%OFF!