【12/31まで】VSLが誇る最新鋭のスタジオで収録したハープ音源、VSL「SYNCHRON HARP」リリース!

VSLが誇る最新鋭のスタジオで収録したハープ音源、VSL「SYNCHRON HARP」リリースです。

SYNCHRON HARP

『SYNCHRON HARP』は、VSL社が誇るSynchron Stage Vienna「Stage A」の豊かなアンビエンスの中で収録したハープ音源です。

非常に美しい音を奏でるものの、同時に複雑な楽器でもあるハープ。クラシック音楽の偉大な作曲家でさえ、ハープのサウンドの多様性をフルに活用した楽曲を作るのは難しいと言われています。

また演奏についても同様で、ペダリングの準備や練習に十分な時間を必要とするため、譜読みだけで演奏をマスターするのはほぼ不可能です。

本製品はハープを手軽に演奏可能な独自エンジン「Synchron Harp」を用いた複数の演奏モードに対応しており、本物のハープのペダリング・メカニズムやスケールの可能性を鍵盤の白鍵上で再現するべく、妥協のないユーザーインターフェースを目指しました。

通常26,800円のところ、イントロプライスで、19,900円となっています。

購入はこちら