【4/25 17:00まで】SDXシリーズ史上最大の収録内容を誇るメタル系拡張ドラム音源、Toontrack「SDX – THE PROGRESSIVE FOUNDRY」が60% OFF!

SDXシリーズ史上最大の収録内容を誇るメタル系拡張ドラム音源、Toontrack「SDX – THE PROGRESSIVE FOUNDRY」が60% OFFとなっています。

SDX – THE PROGRESSIVE FOUNDR

5つのコンプリートキットとトータルで17のスネアドラム、31のシンバルと5つのハイハット、そして26の収録マイクチャンネルと約63GBにも及ぶシリーズ史上最大のボリュームを誇る生ドラムサウンド…。

『SDX PROGRESSIVE FOUNDRY』は、メタル系SDXシリーズの中で1番人気を誇る『SDX METAL FOUNDRY』の伝統と深い響きを併せ持った、最新型ヘヴィメタル専用SDX拡張音源です。

『SDX PROGRESSIVE FOUNDRY』は、オーストラリア・メルボルンのレコーディングスタジオ「Sing Sing Recording Studios」と、圧倒的な音の良さとパワー感でオーストラリアのモダン・プログレッシブメタル/ヘヴィーロックシーンにその名を馳せているエンジニア/プロデューサー:Forrester Savell 氏によって精細に収録されました。

「Sing Sing Recording Studios」には、ドラムのレコーディングにおける完璧な音響バランスを実現したレコーディングブース(A-Room)と、スタジオが長年をかけて集めた貴重なマイク&アウトボードのコレクションがあります。

この贅沢な環境をフルに使い、Forrester Savell 氏のバンド「Karnivool」のドラマーであるSteve Judd 氏が、ベストコンディション&レアなビンテージ・ドラムとモダン・ドラムを膨大にサンプリング。この巨大&極上のドラムコレクションによって、ありとあらゆるメタルサウンドを作り出すことができるでしょう!

  • 約63GBにも及ぶ生ドラムサウンド
  • 5つのコンプリートキット
  • スネアワイヤーOFFのオプションが用意された、2つのコンプリートキット
  • トータルで17個のスネアドラム、9つのキック、多種多様なシンバル
  • Forrester Savell (Karnivool, Dead Letter Circus) 氏がエンジニアリング&レコーディング
  • Steve Judd (Karnivool) 氏がサンプリング
  • 専用のMIDIライブラリを用意

『SUPERIOR DRUMMER 2.0』(Ver2.4.2以上)『SUPERIOR DRUMMER 3』が必要です。

通常19,800円のところ、7,800円となっています。

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。