Roland Space Echo RE-201をエミュレートしたテープエコープラグイン、Cherry Audio「Stardust 201 Tape Echo」が34%OFF!

Roland Space Echo RE-201をエミュレートしたテープエコープラグイン、Cherry Audio「Stardust 201 Tape Echo」が34%OFFとなっています。

Stardust 201 Tape Echo

Stardust 201 Tape Echoは、70年代から80年代に発売されたローランドのテープ・エコー・エフェクト「Space Echo」をホットロッドで再現したものです。

それまでのテープエコーに比べて、信頼性と音質が飛躍的に向上しています。堅牢なテープ・トランスポート・メカニズムや、スプリング・リバーブやコーラス・エフェクトを搭載したモデルもあり、サウンド・カラーのバリエーションが豊富な点が画期的でした。

スターダストは、テープの持つ限られた忠実性と安定性を忠実に再現し、低音域と高音域の自然なロールオフによる温かみのある音色と、微少な速度変化によるリピート時の有機的なコーラス感を実現しています。インテンシティ・ノブを回すと回路がオーバーロードし、テープ・エコーならではの別世界のような暴走エコーやフィードバックが発生します。

Cherry AudioのStardust 201 Tape Echoは、オリジナルのRE-201およびRE-301 Space Echoユニットの機能を含み、さらに独自の機能を追加して、音が良く、柔軟性があり、故障したり消磁したりすることのない理想的なテープエコーエフェクトを、Space Echoの交換用オーディオテープループの価格以下で実現しています。

  • 7つの仮想テープ・ヘッド・モードを含む、本物のビンテージ・テープ・エコーをモデル化
  • 4倍に拡張されたエコー・タイム・レンジ
  • LFOエコー・タイム・モジュレーション・セクション
  • DAWのマスター・テンポに同期
  • 独自の “モーターキル “スイッチ
  • BBDコーラス回路をモデル化したステレオ感のあるコーラス回路
  • モデル化されたインプットオーバードライブ
  • スーパーワイドなイメージングを実現する独立したステレオ「テープヘッドループ」を搭載
  • スプリングスタイル・リバーブ
  • モノラル/ステレオの選択可能なモード
  • ベースとトレブルのEQコントロール
  • ユーザーが選択可能なカラーテーマ

通常3,900円のところ、2,500円となっています。

現在、Cherry Audioでは最大92%OFFとなるエミュレーションセールを開催中です。合わせてチェックしてみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。