18の周波数帯で選択的にコンプレッション可能なプラグイン、Harrison Consoles「AVA Spectral Compressor」が78%OFF!

18の周波数帯で選択的にコンプレッション可能なプラグイン、Harrison Consoles「AVA Spectral Compressor」が78%OFFとなっています。

AVA Spectral Compressor

AVA Spectral Compressor (AVA-SC)は、18の周波数帯で選択的にコンプレッションをかけることができるダイナミクス・プロセッサーです。

これらのコンプレッションバンドは、スペクトルの全範囲に広げることも、特定の周波数帯に絞ってより精密にコントロールすることもできます。

  • Master Threshold control
  • Frequency Range selection
  • Band Depth controls
  • Gain Reduction graph
  • Compressor Knee
  • Output Trim

通常12,700円のところ、2,700円となっています。

Harrison Consolesでは、最大89%OFFとなるスプリングセールを開催中です。合わせてチェックしてみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。