古典的なアルゴリズミック・リバーブを踏襲しつつクリエイティブな側面をもつ、Baby Audio「Crystalline」が50%OFF!

古典的なアルゴリズミック・リバーブを踏襲しつつクリエイティブな側面をもつ、Baby Audio「Crystalline」が50%OFFとなっています。

Crystalline

「完璧なアルゴリズミック・リバーブ」は、デジタル・オーディオ・エフェクトの聖杯と言われることもあります。実際、このアイデアは1960年代の研究論文にまでさかのぼることができます。

20世紀を通じて,EMTやLexiconのような企業のおかげでアルゴリズミック・リバーブは進化してきました。しかし、計算能力が限られていたため、当時のメーカーは狭い制約の中で仕事をすることを余儀なくされました。

コンピュータの能力が限られていたため、当時のメーカーは狭い制約の中でしか仕事をすることができませんでした。音質の面でも。また、ハードウェア時代には不可能だったクリエイティブな機能を追加することもできます。

DSPの聖杯を追い求めてきた60年の歴史の上に、Crystallineは立っているのです。

伝説的なデジタル・リバーブのパイオニアたちが、もし今のようなリソースを持っていたらどうしただろうかと自問し、まさにその通りのプラグインを作りました。

リバーブを語るとき、2つの基本的な考え方があります。一つは、実際の物理的な空間の音を模倣しようとするもので、もう一つは、自然界の制約から解放され、アルゴリズムから人工的な空間を作り出そうとするものです。

アルゴリズミック・リバーブというアイデアは1960年代に生まれ、その後数十年にわたって進化し、新しい技術(そして改良されたメモリーチップ!)が登場するたびに現代音楽のサウンドを再定義してきました。

Crystallineは、古典的なアルゴリズミック・リバーブの伝統を踏襲しつつ、現代のコンピュータパワーによる新機能と高い忠実度を追加しています。それは、最も良い意味での非現実的なサウンドを意味します。その部屋やホールは、あなたの家にあるような音ではなく、あなたの夢の中にあるような音に近いでしょう。

通常14,800円のところ、7,300円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。