3種類のテープエミュレーションプラグインバンドル、Softube「Softube Tape Bundle」が61%OFF!

3種類のテープエミュレーションプラグインバンドル、Softube「Softube Tape Bundle」が61%OFFとなっています。

Softube Tape Bundle

Softubeの3つの素晴らしいテープエミュレーションプラグインで、暖かさとアナログのキャラクターを瞬時に加えることができます。

Tapeは一般的なテープマシンエミュレーションをはるかに超えて、ミックスにまとまりと重みを与えます。

Tape Echoesは、テープエフェクトを本物のグリッティから贅沢なアナログにするために必要な、脈打つ色と個性があふれています。

  • Tape
  • Tape Echoes
  • Dirty Tape

Tape

高品質なアナログテープの質感をエミュレートしています。

3種類のテープマシンが選択できるのも良いですね。

受賞歴のあるエンジニアが作成したプリセットも多数用意されています。

高品位なアナログテープサチュレーションはもちろん、テープストップなども非常によくできています。

参考記事:Softube TAPEレビュー

Studio Oneユーザーは更に機能拡張あり

Studio OneでTapeを使用する場合に限り、Mix Engine FXに追加することが可能で「Tape Multitrack」として使うことができます。

トラック間での選択可能なクロストーク機能も実装。テープ・マシンをコンソールさながらの活用ができるというわけです。

負荷が非常に軽いのも特徴です。

Tape Echoes

テープ・ディレイがトラックに与える暖かい雰囲気は、トラックを超越したものにします。

エルヴィス、キング・タビー、レディオヘッドなど、数十年にわたる重要なレコードにテープ・エコーの波及効果が見られます。

アナログのテープディレイは、所有と維持にコストがかかります。また、プラグイン版がその穴を埋めてくれますが、歓迎されないクリーンさが伴います。

多くのテープ・ディレイ・プラグインはリアルなテープ効果を得ることができますが、頭の中で聞いているテープ・ディレイを、頭痛の種を除いて得られるのはTape Echoesだけです。

Tape Echoesには、テープ・エフェクトを本物のような硬質感から贅沢なアナログ感へと変化させるために必要な、脈動する色とキャラクターが溢れています。Drive & Dirt機能を使えば、ゆらゆらとしたグリッチのような歪んだディレイを思いのままにトラックにかけることができます。

  • 憧れのダーティなサウンドを実現したヴィンテージ・テープ・エコーです。
  • 巧みにモデリングされたビンテージ・テープ・ディレイのサウンドとビヘイビア。
  • Drive & Dirtを搭載しており、ワウ、フラッター、ドロップアウトなどを駆使して、クリーンにもエクストリームにも対応します。
  • ネイティブ・プラグイン、Tape Echoes for Amp Room、Tape Echoes for Modularの3バージョンを収録。

Dirty Tape

Tape、Tape Echoes、Harmonics、Saturation Knobプラグインで高い評価を得ているスウェーデンのディストーションマスターがDirty Tapeをリリースしました。

このテープ・エフェクトは、サウンド・クオリティを維持しつつ、ダーティーに仕上げたいときに必要なものです。

Dirty Tapeは、トラックにロードした瞬間から、暖かみのあるアナログのヴァイブスを与えてくれます。激しく硬質なディストーションとサチュレーションが可能なDirty Tapeは、サウンドに繊細なテクスチャーと動きを加えることもできます。トラックにかける写真のフィルターのように、Dirty Tapeは静的で退屈なサウンドから、生き生きとしたカラフルなサウンドまで、一瞬にして変えてしまいます。

あらゆるサンプル、楽器、ビートに暖かくローファイなヴァイブスを加えることが可能です。

特徴

  • サンプル、インストゥルメント、ビートメイキングに最適なリアルなテープFX
  • 温かみのあるヴィンテージ・ローファイ・モジョンをトラックに瞬時に適用可能
  • 2つのノブですべてのエフェクトをコントロールできる使い勝手の良さ
  • Softube Tape EchoesのDirtセクションとDriveセクションから派生したものです。
  • 超歪んで飽和状態にしたり、繊細な質感を加えたりすることが可能
  • ランダムなピッチモジュレーションからフラッター、ワウ、ドロップアウトまで様々なエフェクトを搭載
  • ノーマル・ステレオ、またはディカップリング・モード(デュアル・モノ)で、ステレオ・イメー
  • ジのバランスに影響を与えることができます。
  • ローカットフィルターで低音域の響きを抑え、ローファイな雰囲気を増加させることができます。
  • Softube Extended Featuresでダイナミクスをさらに自在にコントロール

購入はこちら

通常41,400円のところ、15,900円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。