【Melodyne Essentialユーザー向け】業界標準のピッチ補正ソフト、Celemony「Melodyne 5 アップグレード」が最大53%OFF!

業界標準のピッチ補正ソフト、Celemony「Melodyne 5 アップグレード」が最大53%OFFとなっています。

iZotope Neutronや、Studio Oneに付属している、Melodyne 5 Essentialからのアップグレード各種がブラックフライデープライス。

滅多にここまで安くなる機会はないため、機能比較などもまとめてありますので、チェックしてみてください。

【ブラックフライデーセール】業界標準のピッチ補正ソフト、Celemony「Melodyne 5」シリーズが最大70%OFF!アップグレード/アップデート対象!

2022.12.02

Melodyne

Melodyne 5は、ピッチとタイミングの基本機能を使ってボーカルを編集することができます。

音楽的で、素早く簡単に編集できます。

  • グラミー賞を受賞したテクノロジー
  • 例外的に音楽的で直感的なノートベースの操作
  • Melodic (シビラント検出機能付き)、Percussive、Universalのアルゴリズムを搭載
  • ピッチとタイミングを編集するためのMelodyneのメインツール
  • 自動コード認識機能を備えたコードトラックとコードグリッド
  • 完全互換性あり。VST 3、AU、AAX、スタンドアロン
  • ARA Audio Random Access経由での統合(DAWによって異なります)

Melodyne 5 の新しい機能

  • “メロディック”アルゴリズムを使って、ピッチ成分とノイズ成分を別々に編集可能
  • 音程のずれをより音楽的に分析
  • ピッチ編集、コード認識のためのコードトラックとコードグリッド
  • 追加アルゴリズム(”Percussive Pitched”)に加え、その他のアルゴリズムの改良
  • キーボードショートカットの検索機能、ショートカットセットの保存

各種グレードの違い

Essential含むすべてのグレードに実装されている機能

  • [メロディック]アルゴリズムと歯擦音検出 – パーフェクトかつ自然なサウンド
  • 音楽的重み付けピッチ分析 – 音響心理学的に最適なイントネーション補正
  • レベル調整マクロ – ノート感のボリューム差を低減または除去
  • コードトラックとコード検出 – ノートを調和させて配列、オーディオからコードを抽出
  • [パーカッシブ(ピッチ)]アルゴリズム – タブラ、ビリンバウ、808キックドラムなどのインストゥルメント向け
  • DNAなしの全アルゴリズム – メロディック、パーカッシブ、コンプレックス
  • ノートアサインを編集 – アルゴリズムをフルコントロール
  • Melodyneメインツール – ノートとノート分割のピッチ、位置、長さを編集
  • ピッチマクロとタイムマクロ – インテリジェントなオートメーションでイントネーションとタイミングを改善、補正
  • スタンドアロンまたはDAWの一部として – ARA、AU、VST 3、AAXで統合
  • 相互互換性 – 他のエディションで作成したプロジェクトを開いて編集
  • Melodyne 4との互換性 – Melodyne 4プロジェクトを開いて編集

Assistant以上に実装される機能

  • オーディオ-MIDI変換 – ノートをMIDIファイルにエクスポート
  • インスペクター – 全てのパラメーターに素早くアクセス
  • Melodyneの全ツール – ピッチ、フォルマント、ボリューム、タイミング、その他を編集
  • フェードツール – ノートベースのフェードでダイナミクスを完璧にコントロール
  • 歯擦音ツール – 楽音成分と非楽音成分をボリューム比をノート単位で調整、ディエッサー機能

Editor以上に実装される機能

  • DNA Direct Note Access – ピアノやギターなどのポリフォニック楽器向けアルゴリズム
  • コード内の各ノートを編集 – すべてのツールとマクロを使用可能
  • 拡張テンポ機能 – テンポの急または緩やかな変更をマップ、編集
  • 拡張スケール機能 – スケールを作成および編集、オーディオ素材からスケールを抽出

Studioのみに実装される機能

  • マルチトラッキング – 複数のトラックを単一ウィンドウ内に表示して管理 X マルチトラックノート編集 – 複数のトラックのノートを同時に編集
  • 複数のトラックにまたがるマクロ – マクロを複数のトラックにわたって同時に適用
  • 参照トラックにクオンタイズ – あるトラックのタイミングを別のトラックに適用
  • サウンドエディター – ユニークな上音ベースのサウンドデザイン

Assistant

Essential→Assistant アップグレード

通常22,900円のところ、10,600円となっています。

アップグレードはこちら

Editor

Essensial→Editor アップグレード

通常46,000円のところ、26,000円となっています。

アップグレードはこちら

Studio

Essential→5 Studioへのアップグレード

通常92,100円のところ、49,000円となっています。

アップグレードはこちら

Essensial新規購入

通常15,300円のところ、7,500円となっています。

新規購入はこちら

その他のグレード、各種グレードからのアップグレード/アップデートも圧倒的プライスになっているので、是非チェックを。

【ブラックフライデーセール】業界標準のピッチ補正ソフト、Celemony「Melodyne 5」シリーズが最大70%OFF!アップグレード/アップデート対象!

2022.12.02

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。