比類ないステレオ拡散とサウンド・ステージコントロールを実現する、Leapwing Audio「StageOne 2」が30%OFF!

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。

比類ないステレオ拡散とサウンド・ステージコントロールを実現する、Leapwing Audio「StageOne 2」が30%OFFとなっています。

Leapwing Audioでは年末セールを開催中です。合わせてチェックしてみてください。

StageOne 2

Leapwingが、高い評価を得ているStageOneプラグインのバージョン2アップデートをリリースしました。

StageOne 2は、画期的かつ包括的なオーバーホールで、比類ないステレオ拡散とサウンド・ステージコントロールのための革新的な機能の数々をユーザーに提供します。

5つの特徴的なアルゴリズムを搭載した驚くべき3バンド・コントロールを提供します: WIDTH、DEPTH、PHASE RECOVERY、MONO SPREAD、CENTER GRAVITYの5つの特徴的なアルゴリズムを搭載し、ユーザーにかつてないレベルのコントロールとクリエイティブな可能性を提供します。

WIDTHアルゴリズムは、独創的にステレオ・フィールドを拡大し、中心から外れたコンテンツをスピーカーの方向へ、場合によってはスピーカーの向こう側へと楽々と移動させます。

ファントムセンターを維持しながら、StageOne 2は周囲の要素をダイナミックに拡張またはリマップすることで、魅惑的なワイド・ステレオ・イメージを実現します。

没入感のあるDEPTHアルゴリズムにより、StageOne 2は指向性を最適化した反射音で音場を豊かにし、オーディオに並外れた奥行き感を加えます。

MONO SPREADは、モノラル信号を魅惑的な疑似ステレオ信号に変換するユニークなフィルター・デザインを採用。StageOne 2により、モノラル・トラックを生き生きとしたステレオ・パノラマへと解き放ちましょう。また、ステレオ信号のセンター・コンテンツをサイドにプッシュするためにも使用できます。

新しいPHASE RECOVERYアルゴリズムが追加されたことで、StageOne 2は位相のずれたコンポーネントをインテリジェントに識別して再調整し、モノにサミングした際の情報ロスを巧みに回避します。

CENTER GRAVITYの搭載により、ユーザーはステレオ・イメージのバランスを調整し、左右に正確に傾けることができます。

  • ステレオ音声を広げる
  • 奥行き感を加える
  • モノラルソースに豊かなステレオ感を加える
  • 幅広い互換性
  • ステレオ音場の3バンドコントロール
  • ユニークなビジュアライザー
  • 位相回復

通常36,000円のところ、25,200円となっています。

購入はこちら(SONICWIRE)

Leapwing Audioでは年末セールを開催中です。合わせてチェックしてみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。