パンチのあるドラムを素早く簡単にミックスすることが可能なチャンネルストリップ、MeldaProduction「MDrumStrip」が50%OFF!

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。

パンチのあるドラムを素早く簡単にミックスすることが可能なチャンネルストリップ、MeldaProduction「MDrumStrip」が50%OFFとなっています。

MDrumStrip

MDrumStripは、アコースティックドラムのミキシングに必要な唯一のプラグインです。

このプラグインを使えば、パンチのあるドラムを素早く簡単にミックスすることができます。最小限の学習曲線で、推測ゲームもありません。

MDrumStripはモダンロックとメタルのために特別に作られましたが、他のジャンルにも適しています。

あらゆるドラムミキシングに対応するオールインワンソリューション

MDrumStripは、ある特定のタスクのために設計されており、必要なものがすべて含まれています。コンプレッションやEQ、リバーブなどのプラグインは必要ありません。指示に従って、ミキシングを行うだけです。オーディオをスマートに分析し、内部アルゴリズムをカスタマイズするので、通常、最小限の調整しか必要ありません。素早く、簡単にできるのです。しかし、MDrumStripには、より高度なコントロールもたくさん用意されているので、より深く追求したい場合にも対応できます。レイテンシーがゼロなので、MDrumStripを持ち出してライブで使用することも可能です。

隠されたノウハウ

MDrumStripは、世界トップクラスのプロデューサーがどのように仕事をしているかという複雑なノウハウをもとに設計され、シンプルかつ多機能なプラグインに仕上がっています。すべてのノウハウを自分で学ぶ必要はありません。そのためにコンピュータがあるのでは?もちろん、すでに何十種類ものオーディオプラグインをお持ちで、ドラムのミキシングに長年の経験がある方は、これまでのやり方でドラムをミキシングするかもしれません。しかし、MDrumStripを使えば、もっと簡単に、もっと速く、そしてもっと良い音でドラムをミックスできるかもしれないのに。

数ステップでドラムを素早く簡単にミックスする

  1. すべてのドラムを1つのバスに送り、MDrumStripをインサートします(デバイスはMasterを選択します)。
  2. すべてのドラムチャンネルにMDrumStripをインサートし、適切なデバイスを選択します(スネアドラムにはデバイスSnareを選択するなど)。
  3. スネアドラムをソロにし、オートインプットを数秒間オンにしてサウンドを分析します。
  4. EQの周波数を切り替えて微調整をする。
  5. XYパッドでダイナミクスを調整する。
  6. 必要に応じて、ブリードキルとゲートを使用します。
  7. バスドラム、タム、ハイハット、オーバーヘッド、ルームについて、このプロセスを繰り返す。
  8. タムバスチャンネルを作成し、すべてのタムトラックをそこに送ります。MDrumStripを読み込みます(Tomバスデバイスを選択します)。Auto Inputを押して分析する。
  9. 各ドラムの準備ができたので、ドラム・マスター・バスに切り替えて、Auto Inputボタンを押す。
  10. パラレルバスを作成し、MDrumStripを読み込み(パラレルデバイス)全トラックをそこに送り込み、アナライズする。
  11. 節約した時間を使って、少し休んでください。

通常48,300円のところ、24,100円となっています。

購入はこちら