【日本限定特典付き】進化した唯一無二のトランジェントツール、Plugin Alliance「SPL Transient Designer Plus」が95%OFF!

※本サイトでは、アフィリエイト広告を利用、またはプロモーション記事が含まれている場合があります。

進化した唯一無二のトランジェントツール、Plugin Alliance「SPL Transient Designer Plus」が95%OFFとなっています。

Plugin Allianceのセール対象製品を購入した方は下記の4製品(8万円以上相当)がすべてもらえます。

SPL Transient Designer Plus

元来コンプレッサーはスレッショルド依存のデバイスです。

つまり、コンプレッサーのスレッショルドレベルを超えたときのみ、信号のレベルを下げます。

残念ながら、ジャズドラマーのダイナミックなスネア録音のピークをすべて取り除きたい場合、コンプレッサーは静かなトランジェントよりも大きなトランジェントに多くのゲインリダクションを適用することになります。

しかし、SPL社のDET(Differential Envelope Technology)技術のおかげで、ピークレベルに関係なく、トランジェントのボリューム・エンベロープを一貫して形成することができます。

コンプレッサーのスレッショルドやホールドタイムなど、さまざまな設定を行う代わりに、SPL Transient Designer PlusのAttackノブとSustainノブに集中してください。

Attackノブはトランジェントの初期部分を増幅または減衰させ、Sustainノブはトランジェントのテールエンドを増幅または減衰させます。

また、Sidechain Filterは、信号の一部を除去して処理されないようにするもので、ドラムバスの特定のコンポーネント(例えばキックドラムなど)をターゲットにすることができます。

SPL Transient Designer Plusはレイテンシーフリーで、デジタルクリップを低減するソフトクリップリミッターも内蔵しています。

制作する音楽のジャンルを問わず、このプラグインはミキシングワークフローを効率化するのに役立ちます。

通常35,200円のところ、1,800円となっています。

購入はこちら

Plugin Allianceのセール対象製品を購入した方は下記の4製品(8万円以上相当)がすべてもらえます。