【無料】鼻歌や口笛でスケッチし、楽器の音に差し替えることができる直感的音楽制作アプリ、AmpTrack Technologies「Humbeatz」がリリース

鼻歌や口笛でスケッチし、楽器の音に差し替えることができる直感的音楽制作アプリ、AmpTrack Technologies「Humbeatz」がリリースされました。

HumBeatzは、鼻歌、口笛、ヒューマンビートボックスなどを、選択した楽器に変えることができる革命的なクラウドベースの音楽制作アプリケーション。口だけで楽器、譜表、または曲のスケッチを作成できるという優れものです。

・Beatz mode
HumBeatzは機械学習アルゴリズムを使用しているため、あなたの口が特定のドラム音にどのような音を出すかをHumBeatzに教えることができます。

・Hum mode
ループ・トラックに口笛や鼻歌を録音し、レコーディングに楽器を割り当てます。

・Loop
Looperには4つのトラックがあり、録音を自動的に同期させます。

AmpTrack Technologiesのサイトはこちらから

 

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。