マスタリンンググレードのオーディオプロセッサー、Zynaptiq「INTENSITY」リリース

マスタリンンググレードのオーディオプロセッサー、Zynaptiq「INTENSITY」リリースです。

顔認識アルゴリズムで一般的に使用される技術をベースに構築されており、音の本来のディティールを引き出し、知覚されるラウドネスと密度を高め、有りえない明瞭さをもたらします。

基本的に1つのコントロールで操作し、独自のアルゴリズムで、歪ませることなくラウドネスを最大化することもできるとのこと。

セミオートプラグインみたいなものですかね。

通常41,600円のところ、イントロプライスで16,300円となっています。

購入はこちらから

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。