【PR】Vital Audioのカールコード限定新色、パープルバージョン「VPC PU」を発売開始!

Vital Audioのカールコード限定新色、パープルバージョン「VPC PU」を発売開始です。

1960~70年代のロックシーンにおいて、その独特のルックスで数多くのミュージシャンが愛用していたカールコード。VITAL AUDIOでも1990年代中ごろまで音質にこだわったカールコードとして製品化し、多くのユーザー様にご愛用いただきました。

残念ながらこのカールコードは、90年代中ごろ当時の需要動向などにより生産を終了いたしましたが、その後も音の良いカールコードを求めるプロミュージシャンやユーザーからの復活を望む声が多く、その要望に応えるべく2009年にVITAL AUDIO Professional Curl  Cable VPCシリーズとして甦りました。あの奥田民生さんも復活を熱望した一人です。

VPCシリーズ(ストレートタイプを除く)ではコイル状に整形されたケーブル自体のルックスに加え、プラグにも当時の雰囲気を再現するためにあえてニッケル素材のプラグを使用するとともに、L型プラグには当時一般的に使用されていた平型タイプを採用しています。

また、他のカールコードではコスト面や製造過程の煩雑さからケーブル直径を細い仕様で製作しているのが一般的ですが、VPCシリーズではサウンドクオリティを優先しケーブル直径を6.5mmの極太サイズを採用。VITAL AUDIOの他のラインナップ同様、良質なケーブルサウンドへのノウハウともいえる独自のOFC(無酸素銅)芯線や過密編組シールド構造をカールケーブルにも採用することによって、ノイズ混入の軽減や楽器の持つサウンドニュアンスを殺さない音ヌケを実現しています。

ルックスや価格面だけが重視されがちなカールコードとは違い、本来ギターケーブルに求められるサウンドクオリティにも妥協なくデザインされたVPCシリーズ。カールコードの独特のルックスや雰囲気だけでなく、良質なギターサウンドを伝達するその音質の違いを是非お試しください。

サウンドハウスで価格をチェック⇒VITAL AUDIO

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。