PC内のドラムサンプルを自動マッピングし、自身の好みを学習していく人工知能を搭載したドラムサンプラー「ATLAS」リリース!

人工知能を搭載したドラムサンプラー「ATLAS」リリースです。

主な特徴は次のとおり。

  • Map:完璧なサンプルをより早く見つける。AtlasのAIは、コンピュータ上のすべてのドラムサウンドを見つけ出し、1つの場所ですべてのサンプルをスクロールしてズームできるマップを作成します。 
  • Instant Drumkits:ランダマイズ機能によりインスピレーションを得ます。ワンクリックでAtlasは8サンプルを選択します。それらを個別にロック、またはホットスワップします。コンボコントロールを使用してサウンドを微調整します。 
  • Drag and Drop:Atlasのサンプルをドラッグ&ドロップして、好みのサンプラー/シーケンサーに追加してコントロールできます。Atlasは、既存のワークフローの代替ブラウザとして使用できます。 
  • Bundled MIDI Clips:付属のMIDIパターンをAtlasからDAWにドラッグすると、インストゥルメントのドラムを数秒で作成できます。 
  • Like/Dislike:アトラスを使うほど、あなたはもっとあなたを知ります。サンプルが好きであるか嫌いであるかに関わらず、Atlasは好みのサンプルのスタイルを学習し、サウンドを仕上げるのに役立ちます。 
  • Analyse your own samples:サイズに関係なく、自分のサンプルパックを分析します。ジャンル、ブランド、スタイルの別々のマップを作成するか、サンプルを整理します。分析はクラウドではなく、ローカルで行われます。

手持ちのサンプルをAtlasでまとめてマッピングし、オリジナルビートを生成、そして使用していくうちに自信の好みまでAIが学習していく、といった感じでしょうか。

面白いものが出てきましたね。

価格は$149となっています。

購入はこちらから

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。