オーディオインターフェイス、TASCAM「SERIES 208i」、「SERIES 102i」リリースを発表!

オーディオインターフェイス、TASCAM「SERIES 208i」、「SERIES 102i」リリースを発表です。

充実した内蔵エフェクター/ミキサー機能に加え、音楽制作ワークフローに必要なエフェクターをバンドル。iPadなどのモバイルデバイスにも対応し、ホームレコーディング、スタジオレコーディング、ライブレコーディングなどあらゆる環境に対応します。 テーブルトップでの使いやすさを考慮したアングル、操作性の良いラージノブを採用し、ストレスフリーな操作性を実現します。

付属ソフトも多数

Cubase LEに加えて、T-RackS Tascam edition、Amplitube
Tascam editionが付属します。

  • 最大24bit/192kHzオーディオフォーマットに対応
  • 低ノイズの録音環境を実現するハイスペック入力オーディオ回路
  • ファントム電源は入力チャンネル単位で独立してON/OFF可能
  • Windows, Mac, iOS機器に対応(UAC 2.0に対応)
  • 低レイテンシーで安定したドライバー動作(Windowsは、自社製ドライバー)
  • 本体内にMixer/Routing/TASCAM FXs (COMP, EQ, Reverb) 機能を搭載
    ※付属のSettingsPanel ソフトウェアで制御 ※4xFs時にReverbは無効
  • 最新DAWソフトウェアCubase LE(Windows/Mac版64ビットPC)、Cubasis LE(iOSアプリ)をバンドル
  • プラグインエフェクトソフトIK Multimedia AmpliTube/T- RackS TASCAM editionをバンドル
  • 堅牢なメタルボディ
  • 自動更新機能(ソフトウェア・ドライバー/ファームウェアを更新)
  • お知らせ機能(SettingsPanelソフトウェアでの画面表示)
  • 遅れの無いモニタリングを可能にするダイレクトモニター搭載
  • 主要DAW動作検証済み(Pro Tools, Live, Cubase, Studio One, GarageBand)

SERIES 208iが50,760円、102iが39,960円となっています。

今春発売予定です。予約受付中。

Tascam(タスカム ) / SERIES 208i – USBオーディオ/MIDIインターフェース – 【今春発売予定】

Tascam(タスカム ) / SERIES 102i – USBオーディオ/MIDIインターフェース – 【今春発売予定】

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。