Roland Cloudに世界の民族楽器音源「SRX-WORLD」、アコースティックドラム音源「Drum Studio」が登場!

Roland Cloudに世界の民族楽器音源「SRX-WORLD」、アコースティックドラム音源「Drum Studio」が登場です。

SRX-WORLD

JV-80シリーズ時代から人気の高いRolandの民族楽器音源エキスパンションボードがついにクラウド化です。収録内容は「407 patches, 10 rhythm sets, and 867 waveforms」とのことなのでほぼ実機のSRX-09 World Collectionを網羅しているのでしょう。

実機の動画ですが参考に貼っておきます。どこかで聴いたことある音が満載です。いかにヒットしたエキパンなのかわかります。

Drum Studio

本格ドラム音源をリリースです。

  • HRES(高解像度拡張サンプル)アコースティックドラムキット
  • 最新の録音ツールで捉えた最先端のドラムサウンド
  • RRS(ラウンドロビンサウンド)のサンプルランダマイゼイション
  • マルチドラムコントロールとエフェクトを備えたダイナミックドラムミキサー
  • 6つのキック、5つのスネア、9つのタム、および7つのシンバルを個別にコントロールし、さまざまなアーティキュレーションと複数のマイクの配置でサンプリング
  • さまざまなスタイルやジャンルに最適化された10のプリセットキット

参考記事:Roland Cloud】Rolandが次世代テクノロジー「RainLink」をひっさげてプラグイン事業に本格参入

Roland Cloudはサブスクリプションサービスとなっており、2,265円/月間です。

Roland Cloud

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。