6種類のモジュールを搭載したボーカルプロセッシングプラグイン、Antares「Auto-Tune EFX+」リリース

6種類のモジュールを搭載したボーカルプロセッシングプラグイン、Antares「Auto-Tune EFX+」リリースです。

6種類のエフェクトモジュールを搭載しています。

  • Pitch and Throat:リアルタイムピッチ、フォルマントシフト。
  • Duet:ピッチ、タイミングのバリエーションを調整可能なリアルなダブリング
  • Filter:EQや特殊効果用のハイパスフィルター
  • Vocode:ビンテージアナログボコーダーエミュレーション
  • Tube Amp:アナログチューブディストーションモデリング
  • Mutate:リングモジュレーションオーディオミューテーション

低レイテンシーなのでライブなどでも活躍しそうです。

Mike Dean、Richard Devine、Jeff Ronaら業界をリードするプロデューサーが作成した100種類のプリセットが収録されています。

価格は21,500円となっています。

購入はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。