Image-Line「FL Studio 20.5」リリース!すべてのバージョンで新作シンセサイザー「FLEX」が使用可能に

Image-Line「FL Studio 20.5」リリース!すべてのバージョンで新作シンセサイザー「FLEX」が使用可能になりました。

FLEXは、サブトラクティブ、ウェーブテーブル、マルチサンプル、FM&AMシンセシスをベースにした、主にプリセットをチョイスして微調整し、即戦力となるシンセサイザーです。

Fruity Edition

オーディオ録音は不可能ですが、シーケンサーやその他機能は上位版と同じなエントリーモデル。他のDAWと併用などを考えている方にはコスパ良くていいですね。

Image-LineFL STUDIO 20 Fruity Edition ⇒12,420円(621ポイント付)

Producer Edition

最上位のSignatureとの比較はプラグインの数だけ。必要なものだけを選択し買い足していくスタイルの方にオススメ。

Image-LineFL STUDIO 20 Producer Edition ⇒20,520円(1,026ポイント付)

Signature Bundle

NewtoneやHarmlessなど7つのプラグインがバンドル。個別で買うよりもお得です。

Image-LineFL STUDIO 20 Signature Bundle ⇒26,460円(1,323ポイント付)

All Plugins Bundle

泣く子も黙る全部入り。これさえ買っておけば精神が落ち着きます。

Image-LineFL STUDIO 20 All Plugins Bundle  ⇒99,900円(4,999ポイント付)

FLEXはすべてのグレードに含まれます。FL StudioといえばAviciiですね。

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。