【ブラックフライデーセール】マスタリング/ミキシングに使える7種類のプラグインバンドル、iZotope「Black Friday Bundle」(通常77,300円)が93%OFFで、5,300円!

マスタリング/ミキシングに使える7種類のプラグインバンドル、iZotope「Black Friday Bundle」(通常77,300円)がブラックフライデーセール価格で93%OFF、5,300円となっています。

iZotope「Black Friday Bundle」

以下のプラグインがバンドルされています。

  • RX Elements (通常 13,900円)
  • Nectar Elements (通常 13,900円)
  • Neutron Elements (通常 13,900円)
  • Ozone Elements (通常 13,900円)
  • Trash 2 Expanded (通常 10,700円)
  • DDLY (通常 5,300円)
  • Mobius Filter (通常 5,300円)

RX Elements

業界標準のオーディオリペアツールのElements版です。

エミー賞を受賞したソフトウェアでもあるんですよね。

Fabfilter「Pro-Q 3」「iZotope RX 7」が、テクノロジー&エンジニアリング・エミー賞(Engineering Emmy Award)を受賞!

簡易版といえども、De-noise technology、De-click、De-hum、De-clipといった基本的なノイズリダクションは可能。

Repair Assistantが搭載されており、自動的にオーディオの修復ができます。

Nectar Elements

自動解析機能ボーカルアシスタントを搭載した、ボーカルプロセッサープラグインです。

ボーカルの特性に合わせてボーカルアシスタントが解析、独自のプリセットを生成します。

あとは6つのスライダーを操作し、好みの感じに調整して仕上げていきます。

Neutron Elements

人工知能搭載ミキシングソフトです。 エントリーモデルとはいえ、EQ、コンプレッサー、トランジェントシェイパー、エキサイターを搭載しています。

トラックアシスタントを起動してIntensity(強さ)を選択したら、AIが自動的に楽器を判別し、機械学習にてプリセットを、約10秒ほどで提示してくれます。

Ozone Elements

マスタリングソフトの代名詞ともいえるOzoneのElementsバージョンです。

■主な機能

  • Master Assistantでカスタムプリセットを作成し、最適な作業開始点に手早く到達
  • 必要不可欠な3種類のプロセッサーである、Imager、Maximizer及びEQでラウドかつ完成されたマスターを作成
  • ジャンルや配信方法などに応じた簡単に選べるメニューから、最適なプリセットを設計
  • 更に快適なマスタリング作業を実現した新しいユーザーインターフェース

Trash 2

変態レベルのディストーションプラグインです。 60種類以上のディストーションアルゴリズムを搭載したモンスターマシンです。

ディストーションの全てが詰まっているといっても過言では無いですね。

音作りの幅は非常に広く、繊細な表現から破壊的なサウンドまで自在に操ることができます。

DDLY

入力信号(ダイナミクス・トランジェント)に反応してディレイを生成するプラグイン。

一般的なディレイという感じではなく、非常にユニークな音作りが可能です。

Mobius Filter

聴覚の錯覚を利用したプラグイン。永遠に上がり続けるフィルター周波数効果を表現します。

様々な使い方ができそう。芯がしっかりしている音なのも良いです。

購入はこちら

以上7種類のプラグインバンドルがブラックフライデーセール特別価格で93%OFFとなっています。

特に、iZotope製品を持っていない方には良いのではないでしょうか。

Elements製品でも十分に使えるし、後のアップグレードもできます。

通常77,300円のところ、5,300円となっています。(266円相当のバーチャルキャッシュ付)

購入はこちら

関連セール:iZotopeがブラックフライデーセール開催!Ozone 9含む豪華バンドル「Music Production Suite 3」が50%OFF!

関連セール:iZotopeがブラックフライデーセール開催!17年の伝統をもとに構築された未来のマスタリングツール「Ozone 9」が最大40%OFF!

その他、iZotopeのブラックフライデーセール一覧はこちら

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。