【DAW】Reason Studiosがブラックフライデーセール開催!「Reason 11」が最大33%OFF!

Reason Studiosがブラックフライデーセール開催です。「Reason 11」が最大33%OFFとなっています。

Reason Studios「Reason 11」

直感的な音楽制作ができることと、愛着が湧くインターフェイスで定評のあるReason。

11になって他社製のDAWでReasonを「Reason Rack」(VSTのみ。年内にAU版リリース予定)として立ち上げることが可能となりました。

つまり、Reasonに含まれている魅力的な音源を丸ごと現在愛用しているDAWで使用するために音源として購入することができるというわけです。これはReasonの歴史で最も大きな変化です。

こちらはStudio OneでReason Rackを使用している動画ですね。音は好きだけど、DAWを乗り換えることに躊躇してしまっていた方には朗報です。

ReasonはRack Extensionも多数リリースされており、Reasonにしかないソフトウェアも多数あります。選択肢の幅が広がるのは非常に魅力的です。

もちろんDAWとしての性能もシリーズが更新されるたびに進化しています。セカンドDAWとしても良い選択だと思います。

購入はこちら

バージョンの比較です。

Reason 11 アップグレード(Intro/Ltd/Essentials/Adapted/Lite の各ユーザー)

通常32,400円のところ、21,500円となっています。

購入はこちら

Reason 11

通常43,200円のところ、32,400円となっています。

購入はこちら

Reason 11 Suite

通常64,900円のところ、51,900円となっています。

購入はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。