reFX「Nexus 3」発表!

人気シンセサイザー、reFX「Nexus 3」が発表されました。

Nexus 3

アルペジエーターのGUIが公開されました。

参考記事:reFX NEXUS2は音楽制作が超早くなるシンセサイザーだ

GUIが一新され、あらゆる点でより速く、より大きく、より良くなっているとのこと。

プラグインとコンテンツなどを管理できるアプリもリリース。

64bitのみで動作、VST2/VST3/T/AU/AA対応。

リリースは2019年11月29日。2019年8月1日以降に購入した方は無償アップグレードの対象となります。

[2019年11月13日追記]
  • 2019年5月1日以降に購入した方は、$49でアップグレード可能
  • 2019年5月1日以前に購入した方は、$99でアップグレード可能
  • アクティベーション方式が独自方式となり、eLisencer不要に
  • Nexus1、Nexus2との完全下位互換性
  • 全ての拡張機能が引き続き機能
[2019年11月23日追記]
  • CPUパフォーマンスが最大94%向上
  • プリセットの読み込み時間改善。NEXUS 2の最大8倍高速化
  • すべてのレイヤー、すべてのアルペジエーターとトランスゲートにアクセスし編集可能
  • コードや複雑なパターンを演奏するためアルペジエーターを刷新
  • アルペジエーターは最大256ステップ
  • 350種類を超える新プリセット
  • 80種類を超えるインパルスレスポンス
  • reFXプラグインとコンテンツを簡単にダウンロード・管理可能なアプリreFX Cloudリリース

参考記事:reFX NEXUS 3レビュー

reFX

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。