Omnisphere 2用サウンドライブラリー、Tom Wolfe「Atomos」リリース!

Omnisphere 2用サウンドライブラリー、Tom Wolfe「Atomos」リリースです。

Tom Wolfe「Atomos」

Omnisphere 2用のパッチコレクション100種類が用意されています。

Hildur Guðnadóttir氏の素晴らしいスコア『Chernobyl』からインスピレーションを得て、映画のスコアリングのダークサイドに焦点を当てて制作されました。

Omnisphereの広大な有機的なサウンドソースに重点を置き、Atomosは予期せぬところからドラマチックでパワフルなパッチを作成します。

グリッティなシーケンスや不気味なパッドから、ユニークなテクスチャやインパクトのあるパーカッションまで、Atomosは楽曲にユニークで独特なコンクレートスタイルのキャラクターを加えてくれます。

参考記事:これだけは外せない!個人的最強プラグインランキング2020【TOP10】

通常£19.99のところ、£11.99となっています。

購入はこちら

Omnisphere 2本体の購入はこちら:Spectrasonics Omnisphere 2 (USB Drive)

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。