レスリー・キャビネットをシミュレートしたロータリースピーカーエフェクト、Eventide「Rotary Mod」リリース!イントロプライスで60%OFF!

レスリー・キャビネットをシミュレートしたロータリースピーカーエフェクト、Eventide「Rotary Mod」リリースです。イントロプライスで60%OFFとなっています。

Eventide「Rotary Mod」

超有名なハモンドオルガンのレスリー・スピーカーキャビネットから派生したオリジナルのサウンドと同じように、このプラグインは回転速度に応じてパルスのようなビブラート効果を生み出します。

特徴

  • ローターとホーンの速度を独立して変更し、両者のミックスを調整することで、パルシング効果や特殊なビブラートを生み出す
  • モジュレーションソースを選択可能なセカンダリLFOを使用して、ローターとホーンの速度に周波数変調を加える
  • キャビネットのサイズ(スタンダードまたはジャイアント)を選択して、トーンの甘さを変化させることが可能
  • 付属のハイカット・コントロールで必要なサウンドを作り上げる
  • タップテンポを使用して、曲のBPMにエフェクトを同期可能
  • 使いやすいプリセットを多数搭載
  • 革新的なリボンコントロールにより、任意の組み合わせのパラメータを同時に変更可能
  • Mix Lockを使用すると、ウェット/ドライミックスを一定に保ちながらプリセットをスクロールすることが可能
  • AUv3プラグイン、スタンドアロンアプリとしても利用可能

通常10,600円のところ、4,200円となっています。

購入はこちら

関連製品:ピッチシフターにマルチエフェクトを搭載した、Eventide「MicroPitch」リリース!

スポンサーリンク







ABOUTこの記事をかいた人

ゆにばす

シンセサイザーを使って音楽制作してます。ゲーム音楽をはじめとする電子音楽大好きです。シンセやゲームを主題にしたブログもやってます。 DTM・シンセサイザーなど音楽制作に関わるセール情報・ニュースを発信するサイトも運営中。